Home > 営業事例 > 大震災を語り継ぐ~神戸からの発信 未来に生きる子どもたちのために~

大震災を語り継ぐ~神戸からの発信 未来に生きる子どもたちのために~

大震災を語り継ぐ~神戸からの発信 未来に生きる子どもたちのために~

■広告主   神戸甲南ライオンズクラブ

■放送局   FMわぃわぃ

■実施期間   08/01/17~3年間の継続予定

■企画概要

神戸甲南ライオンズクラブが、ライオンズクラブの目的とする社会に貢献するという目的を果たしたいという思いとまた神戸ならではのクラブとしての資質を考えた時、『震災の記憶を次世代の子ども達に伝える」ということを震災で生まれた地域コミュニティラジオ局と協働で行うと言う企画が生まれた。

①ゲストとしてライオンズクラブの方が最初の1年は一人ずつ出演。
②自分の事業と地域での復興のための様々な知恵・取り組みを話し、他地域の方々の一助となす。
③番組はポッドキャスティングでダウンロードを可能としたつくりをすることで、ラジオ放送だけでなく、時間と空間を問わず、その情報を受け取れるようにする。
④将来的にはそれを冊子にすることも可能とする。
⑤番組に出演することで、別のコーナーのFMわぃわぃ独自のゲストとの新たな出会いの場とする。

■成果・評価

始まったばかりですが、ライオンズクラブの果たす役割というものを再認識することにもなり、またリスナーの方からは、被災地となった神戸でも段々薄れてゆく記憶を、ラジオでのお話を聞くことで、家庭内や職場で自分の経験や他の人の経験を聞く機会となった、、と言うことが起こっている。また自分とは違った経験を持つ方の最認識ともなり、今後はそこから生まれたネットワークで、交流が始まっている。

Home > 営業事例 > 大震災を語り継ぐ~神戸からの発信 未来に生きる子どもたちのために~

  • 関連リンク

    • 01JCBA
    • 02radio star
    • 03JASRAC
    • 08総務省
    • JRC
    • Radio Magazine
    • RIAJ
    • 放送批評懇談会
Feeds

Page Top